茉莉花っぽく

大切な人を想う気持ちが本物になるように。

ひとりごと

退学した景色と本音

退学届を出したあの日、実は思ってたのと少し違った。 サークルを立ち上げて、面白すぎる仲間と、 真面目にも、ふざけたミーティングをしてたあの時。 フィリピンでスラムの子供達の笑顔に触れたあの時。 フェアトレードを通した 販売や身近な国際協力にやり…

休学した景色と本音

正直、自分の毎日の延長上線に、 休学という選択肢が表れると全く思ってなかった。 でも、気づいたら3年の後期、休学を選んでいた。 やりたいことがあるから もう少し学生でいたいから 就活しないで起業するから 学びたいことがあるから 海外に行きたいから…

大学に行ってよかった3つのこと

特に大きな夢があって、大学に行った訳じゃないけど 高校までとは違う“何か”をしたい気持ちだけ強かった。 附属推薦で入学して、友達もいて楽しかったけど、 大学は、広くて大きくて、実はもっと色んな人がいて、 自分で、“何か” 動かないと変わらないってす…

自分のために

自分の人生がガラリと変わる そんな、21歳という年になるから。 自分の本当の言葉や心の声に、 正直に素直でありたいから。 好きな茉莉花でいたいから。 “自分のために” でも、 自分のためより、“誰かのために” そうやって どうしても考えてしまう私がいる。…